北朝鮮ミサイル発射

ただでさえ忙しい師走。
選挙、地震に加えてまた大きなニュースが流れました。
「12日 北朝鮮ミサイル発射を強行。」
国連安全保障理事会は「北朝鮮にミサイルと核兵器の開発を禁じた2006年と2009年の決議に違反した今回の行為にどう対応するか議論する。」とのことですが、選挙中の日本ではどう対応していくのでしょうか・・・。
山積みの問題に対して、どのように予算を当てていくかが選挙で重要視されるところなのでしょうね。
日本を含めた多国は、自国を北朝鮮から守るための費用に悩まされていますが、北朝鮮内でも
「ミサイルにかかる費用があればトウモロコシをいくら買えるだろう・・・」
と切実に貧困に悩む国民が多くいるのだそうです。
どの国でも弱者の声はなかなか届かないのは悲しいですね。

話が少し違いますが、司法書士の活動の一つに貧困対策の相談会があります。
司法書士という団体が困っている人の声を聴く窓口となり、
その声を世の中に発信する役割が担えるといいなと思います。

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*


*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)